エルシャダイ レビュー



 エルシャダイをクリアしましたので、そのレビューです。動画は前に貼り付けたのと一緒です。

 まず、このゲームは、買う価値があるのか、それとも、ただのネタ前夜祭で終わるのか、といった点が気になっておられる方もいらっしゃるかと思われますが、大丈夫だ、問題ない……とは言えないかもしれません。少なくとも地雷ではないのですが、人によっては感動が得られるかもしれませんし、独特な世界観が好きになるかもしれません。一方で、物足りないと感じられる方もおられるのではないかと思うわけです。

 本作にとっての魅力は、やはり、アート性の高い世界観と、物語を盛り上げる独特な演出でしょうか。エルシャダイは、謳い文句通り、誰も体感したことのない世界観を持っているため、常に驚きと感動が待っていることは確かでしょう。
 また、世界は変化し続け、チャプターごとに大きく変貌を遂げるわけですが、物語の中盤辺りでは、「うおっ?」と思わず声を上げてしまうほどの変化が見られます。時には、見ているだけで和んでしまうほわほわした空間が目の前に広がることも。
 こうしたステージの変化は魅力的ですし、もちろん、そこに絡んでくるBGMも上手くマッチしていて良い感じです。エルシャダイが好きになる方は、こういった点に惹かれた方だと思いますので、体験版をプレイして、この世界をもっと堪能したいと思ったのなら、買っても良いのではないでしょうか。

 アクションについてですが、これが本作において賛否両論分かれる所だと思われます。エルシャダイのアクションは実にシンプルなもの。戦闘面では、アーチ、ガーレ、ベイルと三種類の武器を使って戦うことになります。これらは、敵から奪うことが出来るのですが、三すくみになっており、それを意識した戦いが必要とされるわけです。また、必要とするボタン数も少ないので、ほぼ直感的にコンボを繋ぐことが出来ますし、状況に合わせてディレイ、長押しなどを組み込むことが出来ますので、単調になることもないかと。コンボの組み合わせも多数ありますので、思わぬ発見をする場合も。
 一方、最近のアクションゲームでは良く見られるキャラクターの成長要素は殆ど無く、そこに物足りなさを感じました。他には、敵のバリエーションも似たり寄ったりだったりするので、雑魚との戦いも飽きてきます。アクションゲームは、進めるごとに新しい要素、それから新たな敵を登場させ、プレイヤーを飽きさせないようにするものなのですが、このゲームにはそういった点が殆どないので、アクション好きの方には物足りないかもしれません。
 それから、マリオのように障害物を進む場面もあります。こちらもシンプルなものなので、まあ、無難に楽しめるのではないかと。それから親切な点としては、仮に穴に落ちたとしても、直前からやり直せる点でしょうか。この要素のお陰でイライラさせられることもないかと思われます。

 アクションゲームと言えば、やっぱり白熱したボス戦を楽しみにされる方もいらっしゃるでしょう。正直、雑魚との敵は進むにつれてつまらなくなってきますが、ボス戦に関しては、本格的なアクションゲーム並に手強いので、気を引き締めて挑む必要があります。特に堕天使達は手強く、彼らは腕試しのため(?)にイーノックの前に現れることがあります。一定数ダメージを与えてもやられてしまっても先に進めるというイベントバトルのようなものなのですが、いずれ決着をつける時のために攻撃を見切っておくといいかもしれません。というか、そのために登場させてるとしたら、なかなか親切な設計だなと思うわけですがw

 アクション面では、他にも驚きの要素が用意されているわけですが、それは実際にプレイしてみてからのお楽しみということで(((

 アート性の高い独特な世界観は、間違いなく人を惹きつけるものがありますが、一方で、アクションゲームとしては、シンプルな点が長所としても、短所としても取れるわけです。購入予定の方は、この辺りを考慮した上で決断されるのが良いかと思われます。
 本当は、大丈夫だ、問題ない、と言いたかったところなのですがwとはいえ、エルシャダイの世界を体感してもらいたいというのはあるかもしれません。

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRONEl Shaddai ASCENSION OF THE METATRON
(2011/04/28)
Xbox 360

商品詳細を見る


El Shaddai ASCENSION OF THE METATRONEl Shaddai ASCENSION OF THE METATRON
(2011/04/28)
PlayStation 3

商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです(ノ´∀`*)

レビュー読ませていただきました。購入前に知りたい情報がキレイにまとまっててとても参考になりました。アクションの複雑さは開発者の方からすると、敷居を低くするか高くするかムズカシイところなのかもしれませんね。

リンクの貼り換えを忘れてましたが、やっておきますね。
相互リンクしてもらえるとありがたいです。

No title

レビュー読ませていただきました。クリア早いですね~。
アクションという事もあって興味はあったのですが、
ゆっくり据え置きで遊ぶ余裕が無いので購入は見送りました。
知りたい情報が綺麗にまとめられていたので、もし買うような事があった時には参考にさせていただきます。
ひのぼうさんの仰る通りアクションゲームは開発側からすれば敷居を低くするか高くするか調整が難しい所でしょうね。
最後に、こちらも相互リンクしていただけるとありがたいです。

No title

 >ひのぼうさん
 お久しぶりです。何ヶ月ぶりだろうw
 アクションがシンプルな分、昔ながらの敷居が低く、親しみ易い作品にはなっていますね。恐らく、その辺りを狙っていたんだとは思います。
 相互リンク、承りました。貼っておきますb

 >ミドナさん
 どうやらお忙しい毎日のようで。まあ、余裕が出来た時にプレイしてみてはどうでしょうか。ルシフェル曰く、早ければ七時間くらいでクリア出来るとのことなので、時間はあんまり取らないかと。
 こちらも相互リンク承りました。よろしくです。
プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる