ミッション:8ミニッツ



 この映画は非常に面白かった!今月上映されている映画の中で間違いなく一押しでしょう。

 上映時間は、一時間半程度のものなのですが、中身が詰まっており、奥の深いものでした。また、テンポの良さもあるため、最初から最後まで退屈することなく観れたのも良い点ですね。

 本作は、物語の冒頭から「え?」と思わさせられるシーンから始まります。頭は混乱したままですが、物語が進むにつれ、置かれている状況や真実が明かされ、「あー、そういうことか」と冷静に納得出来るはずもなく、「な、なんだってー!」と驚かされる方が多かったかもしれませんwまあ、僕は頭の回転が遅いので、「へ?」と思うシーンもありましたがw
 なかなか難解なので人によっては訳が分からんまま終わってしまうかもしれませんが、理解すればするほど面白い映画であることは間違いないでしょう。そして、細かい点にも伏線が隠されているので、注意深く見ることをお勧めします。
 また、ラストはとても感動しました。この作品が伝えようとしているメッセージは、心打たれるものでしたね。良い映画というものは、こういうものを言うのだと。まあ、終わってからは、お話の考察で頭いっぱいだったてのが本音でしたが、整理がついた時に思い返してみると、って所ですね。ドラマとしても魅力的だと思います。

 他には、哲学的な(?)問題についても取り扱っている点にも注目したい所。その殆どが何気ないセリフやシーンだったりするわけですが、深い意味を持っているのでは、と思いました。
 例えば、爆弾を仕掛けた犯人を捜す際、主人公は、イスラム系の男を疑うのですが、現にアメリカでは、テロ事件の後、アメリカに住むイスラム系の人々が差別を受けたり、彼らの人権を無視した政策が施行されようとしました。(国家の安全保障の名の元に)
 他には、何十万人の人命を救うためであれば、たった一人の人権を無視しても構わないものなのか?ということについても取り扱っています。
 どちらの問題もとても考えさせられるものだと思います。

 決して大作映画というわけではないのですが、内容の深さと面白さが凝縮された作品ですので、観る価値は十分にあると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (3)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる