連鎖を続けて夢特性or高個体値ポケモンをゲットだぜ

 サン&ムーンでは、野生のポケモンが仲間を呼ぶことがありますが、ある程度連鎖が続くと、個体値については最大4Vまで出現する他、通常の個体では持っていない特性、所謂、「夢特性」持ちのポケモンが出現するそうです。
 ちなみに、夢特性持ちについては、5匹目以降に出現するだとか、いやいや、5の倍数だとか、そもそも、15匹粘らないとダメだとか色々と説があるようでして、詳しいことは、分かっていないのが現状かと思われます。なので、僕もよく分かりません(((

 「仲間を呼ぶ」を連鎖させるコツとしては、まず、「みねうち」などでHPをギリギリまで減らしておけば呼ぶ頻度が上がります。そして、「ビビりだま」を使うことでも頻度が上がりますので、基本的には、この二つを組み合わせればOK。
 ただ、注意点としましては、連鎖を続けているうちに、相手のPP値が枯渇し、「わるあがき」で自滅してしまうことがありますので、何ターンかおきに新しく出てきたポケモンと入れ替える必要があるわけです。
 また、長期戦になるため、回復薬は十分に所持しておくことを推奨。「たべのこし」があるとGOOD。ちなみに、たべのこしは、ゴンベが必ず持っているため、楽に手に入りますよ。
 他にも、相手ポケモンの中には、こちらの能力を下げて来る奴もいるため、プラスパワーなどの能力を上げるアイテムもある程度持っておいた方がいいかもしれません。
 あとは、設定で戦闘アニメをOFFにしておくと、よりスムーズに物事が進められると思います。

 今回は、メタモン、ヒドイデ、ガバイト、ヌメラでチャレンジしてみることにしました。

 ・メタモン
 孵化用の親メタモンが欲しかったので、4Vが出るまで粘ってみることにしましたが……連鎖させるのは、容易ではありませんw
 厄介な理由としては、まず、メタモンは、「へんしん」の技を使って、HPとPP値以外、こっちと全く同じ能力を持った姿になってしまうからです。いくらメタモンのレベルが低かったとしても、変身後は、こちらが出すものと同程度の威力を持った技を繰り出してくるわけです。しかも、素早さもこっちと全く同じです。
 つまり、仲間を呼ばせるには、みねうちでギリギリまでHPを削って放っておく必要があるのですが、放っている間に、手痛い攻撃を受け続ける羽目になる為、こっちの身が危険なわけですw
 次に厄介なのは、変身後のメタモンのPP値は、全て5ということです。つまり、最大20ターン後には、わるあがきを使い始めてしまうわけですね。
 そして、最後に、連鎖中に夢特性持ちのメタモンが現れた場合も厄介です。夢特性「なりきり」は、場に出た瞬間にへんしんしてしまうため、へんしん前に倒す、といったことが出来ません。つまり、こっちの手持ちのポケモン二体のコピーを同時に相手しなくては、ならないのです。

 以上の理由から、メタモンを連鎖させることは、容易じゃないことがお分かり頂けたかと思います。
 もちろん、対策もちゃんと練られていまして、まず、「リサイクル」のみを覚えたヤブクロンに変身させた後、「すりかえ」でメタモンにヒメリのみ(PP値を回復させる木の実)を持たせ、「みねうち」でHPを1にする。この流れで安全に連鎖させることが出来るようです。

 が、これらを揃えるのが面倒だったので、僕は、手持ちのポケモンを使って我流でやりました(((
 まず、無害な変化技だけを持ったハリテヤマに変身させ、続けて、ジュナイパーに切り替えてみねうちでHPを1にし、呼び出されたメタモンを狩り続けます。PP値は、すぐに切れるので、とりあえず、二匹呼び出したらもう一度ハリテヤマに切り替え、変身させた後、ジュナイパーをもう一度場に出し、古い方のメタモンを狩る……この流れで何とかやりました。
 「なりきり」メタモンが出た場合、ジュナイパーに変身されてしまいますが、コイツは、控えのエンニュートを出して狩ります。まあ、20超えた辺りから結構な頻度で出てきたため、思った以上に苦戦させられたわけですがw

 まあ、正直、ゴリ押し感は否めませんし、何度も失敗したんで、素直に、ヤブクロンとすりかえ持ちのポケモンを用意した方が早いと思いますw

 ・ヒドイデ
 ヒドイデは、釣りをすることで出現する……とポケモン図鑑の分布図を見ていれば誰もがそう誤解してしまいますが、実は、いくら釣りを続けても全く出現せず、唯一、サニーゴの仲間を呼ぶのみで出現するようになっています。図鑑の説明だったり、アローラの住人やエーテル財団の職員の説明から推測出来るようになっているとは言え、中々、気付きにくい部類だと思いますw

 ただ、問題は、そのサニーゴすらレアだということ。
 レアポケモンの出現率は、4時間粘ってようやく出るくらいのレベルですが、幸い、釣り場から泡が出ている時なら出現率がアップするようです。
 そんなこともあって、シナリオの進行中でトレーナーの手持ちならともかく、野生のヒドイデを見かけた方は、ごく少数なんじゃないでしょうかw

 ヒドイデに関しては、夢特性が「さいせいりょく」なんで是非とも欲しかったわけですが、これがまたまた厄介でしたw
 何故厄介かというと、呼び出されたヒドイデは、サニーゴを攻撃してしまうからです。ダメージは、微々たるものですが、もし、みねうちでサニーゴのHPを1にした状態であれば、当然、一撃で倒されてしまいます。
 しかも、ヒドイデは、仲間を呼びませんので、連鎖を続けるためには、サニーゴを生かし続けなければいけないのですよねw

 また、ヒドイデの夢特性は、メタモンと違って一目では分かりません。見分けるためには、「スキルスワップ」あるいは、「なりきり」などの技で特性を確認する必要があるのです。つまり、確認用のポケモンも用意する必要があるわけですね。

 とりあえず、ヒドイデの夢特性を狙う場合は、万全の準備が必要だと知ったので、他者様のブログなどで知恵を拝借しまして、ドーブルに「なりきり」「フラワーヒール」「じょうか」「10まんボルト」を覚えさせ、回復薬&たべのこしとヒメリの実をたくさん用意して、いざチャレンジしてみました。

 まずは、普通に連鎖を続けていき、サニーゴのPP値を枯渇させた後は、フラワーヒールでケアをしながら……の方法でチャレンジしてみたのですが、これだと、ヒドイデの攻撃でサニーゴが毒状態になった時、回復が間に合わなくなってしまったんですよね。しかも途中でPP値が切れてしまいますしw
 なので、サニーゴのHPは、減らさず、PP値が切れる前に定期的に新しいのと入れ替えていく方針に切り替えました。ビビりだまだけだと全然仲間を呼んでくれないため、かなーり時間が掛かりましたが、まあ、安全に連鎖を続けることが出来るのがメリットですね。
 とりあえず、「さいせいりょく」ヒドイデは、無事、ゲットできました。長かった……

 ちなみに、ヒドイデの連鎖数に関しては、ヒドイデを倒した数だけでなく、サニーゴを倒した分も含まれますので、ご安心を。まあ、ただでさえ出難いヒドイデだけで20体も30体も倒さないとダメだとなれば、冗談抜きで2、3日費やしてたかもしれませんねw

 ・ガバイト
 「さめはだ」のガブリアスは、XYの時に育てていたわけですが、バトルツリーで連勝するために必要だと感じましたので、粘ってみることにしました。

 ガバイトは、ハイナ砂漠に出現するポケモンが呼び出してくるのですが、場がすなあらし状態である必要がある上、呼び出される確率自体がかなり低いという難点があります。しかも、すなあらしによって毎ターンダメージを受けるのも厄介ですね。
 時間は掛かりますが、まあ、それでも上記の二匹に比べればかなり楽だとは思います。

 とりあえず、メグロコでやるのが良いということですが、メグロコは、「いばる」で混乱状態にしてくる他、技の「どろかけ」と特性「いかく」で能力も下げて来るなどなかなか面倒な奴です。とりあえず、これらは、「みがわり」を張っておけば全て防げるため、これで対策しておきました。
 あとは、すなあらし対策で「ぼうじんゴーグル」を着用。これで、準備は万端です。

 ガバイトの「さめはだ」は、直接攻撃を打っていればそのうち判明する為、とりあえず呼び出されたら「みねうち」を使っておけばいいわけですね。
 たまに、メグロコが味方に「いばる」を使う場合があるので、それで事故が起きる可能性もなくはなかったのですが、幸い、そんなこともなかったため、無事にゲットすることが出来ました。

 ・ヌメラ
 ヌメラの夢特性は「ぬめぬめ」ですが、現環境ではカプ・ブルル対策になる「そうしょく」の方が需要が高そうだったので、こっちを狙ってみることにしました。
 ヌメラは、普通には出現せず、天気が雨の時限定で、シェードジャングル、あるいは、17番道路のポケモンが仲間を呼ぶことで出現するポケモンです。どちらかと言えば、常に雨の状態である17番道路の方がおススメですね。

 狙いの草食ヌメラは、とりあず、ヌメラが出て来たら、ジュナイパーのリーフブレードを打っておけばいいわけですが、ヌメラもガバイト同様に出現率がかなり低く、通常特性であってもそこそこの時間は費やしました。これが夢特性狙いだったら、かなり大変だったでしょうねw

 連鎖に関しては、時間が掛かる上に、ポケモンによっては、連鎖を続けること自体が難しい場合もあります。なので、ぶっちゃけ、夢特性が欲しければ、ミラクル交換やGTSを利用した方が楽だと思いますw
 それでも、レアなポケモンをゲットした時の喜びというのは、何物にも代えがたいものがありますし、これもまたポケモンの醍醐味なんだろうな、と思いましたね。他にも何かめぼしいものがあれば狙ってみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる