育てたい新ポケモンがいっぱい!

 アローラの島も大方見て回れたので、そろそろ育成に入りたい所。
 というわけで、今回は、育ててみたいポケモンをリストアップしていきます。

 ・ライチュウ(アローラ)
 種族値的には、いつも通りのライチュウみたいですが、タイプにエスパーが入ったことで活躍の場が広がるんじゃないとかちょっと期待していたりします。何気に専用のZ技も持っているんで、一回限りではあるものの、火力不足も解消できそうです。
 特性、サーフテールを生かすためには、カプ・コケコと組むべきなんでしょうけど、どっちも地震で二倍なんで、自力でエレキフィールド張った方がいいんかな?w

 ・ジュナイパー
 種族値的にアタッカーとして起用すると微妙かもしれません。ただ、色々調べているうちに、バトンタッチ要員として活用する案を見かけましたので、育てるとしたらそれになるかな。相手にダメージを与えつつその場に縛れるかげぬいを生かせるのもこの型だと思いますし、最後に何気に覚えるわるだくみは、きっとバトンをしてくれというお告げなのでしょうし(

 ・ガオガエン
 種族値的にも無駄がなく、技のレパートリーも豊富かつ積み技も覚える等、見るからに強そうなポケモン。夢特性は「いかく」だそうですが、それが解禁されなくても十分強そうですねw 専用のZ技もありますし、欠点があるとしても素早さがちょっと低めなくらい?

 ・アシレーヌ
 同じタイプの組み合わせにカプ・レヒレがいますが、こっちは特攻寄りの種族値なので十分に差別化が図れそうです。また、技のレパートリーも豊富ですし、専用のZ技もあるんで、攻撃面に関しては、十分すぎるくらいですねw

 ・アブリボン
 素早さの種族値が124もあるんで、殆どのドラゴン、悪、格闘を上から叩けるのが強みでしょうか。しかも、ドラゴン無効、格闘1/4なので、これらに対して受け出しも出来そうです。
 ただ、特攻が95しかないので全体的に火力不足に悩まされそうですし、鋼に対しては、めざパ覚えさせる以外に手がないのが辛いですね。一応、ちょうのまいは覚えますが、どうなんだろう?w

 ・ドヒドイデ
 名前が何故か関西弁。堅い上にタイプが水&毒なので、対バシャーモとして注目されているようです。おまけに「じこさいせい」を覚え、かつ夢特性が「さいせいりょく」なんで相当タフそうですねw 一方、積みの起点にされそうなのは、お約束w

 ・バンバドロ
 種族値的にガバルドンやドンファンと被りますが、バンバドロには、特性「じきゅうりょく」があるので、単純な殴り合いなら軍配が上がりそうです。また、体重が相当重たいので(なんと900kgを越えている!)ヘビーボンバーの火力にも期待出来そうです。特防も極端に低いわけじゃないんで、とくげきチョッキでも持たせれば、結構耐えてくれそうですね。

 ・エンニュート
 素早さと特攻が高い紙耐久という典型的な速攻アタッカーの種族値配分ですが、一方で、攻撃技よりも変化技の方が色々と面白いものを覚えるうえ、特性「ふしょく」もなかなか面白いので、アタッカーとしてよりも変化技を駆使して、器用に立ち回らせた方が活躍できるかもしれないと思っています。技構成を考えるのが楽しそうですね。
 一方、♀しか進化せず、その♀がまだ生まれにくいときたもんだから、孵化作業は苦労しそうですがw

 ・キテルグマ
 無駄のない種族値に加え、特性「もふもふ」のおかげで物理での殴り合いに強そうなクマ。更に「すてみタックル」や「ばかぢから」といった高威力技も使えますし、火力は相当あるでしょうねw バンバドロ同様にとつげきチョッキ持たせればよさげですね。

 ・アマージョ
 攻撃種族値の割にパワーウィップは覚えてくれないみたいですが、一方で、専用技のトロピカルキックの追加効果がなかなか優秀ですし、サブウェポン候補も多数あるみたいなんで、十分でしょうね。
 先制技を出させなくする、特性「じょおうのいげん」も優秀ですし、これでグソクムシャの「であいがしら」を無効化できるなら、対策としても起用できそうですね。

 ・ヤレユータン
 特性「テレパシー」と新技「さいはい」のおかげで、どちらかと言えば、ダブルで本領を発揮しそうですが、シングルでも多彩な変化技で相手を翻弄しつつ戦えそうです。何気にイカサマを覚えるのもいいですね。いずれにせよ、技の組み合わせを考えるのが楽しそうです。

 ・ナゲツケサル
 ヤレユータン同様、ダブルでの活躍の方が期待できそうですが、無駄のない種族値配分故に、シングルで使っても十分に活躍が見込めそうです。一応、ボール系の技を多数覚えるみたいですが、エナジーボールとシャドーボールは特殊技、ジャイロボールはそもそも遅いわけじゃないので微妙な所等、使いどころはなさそうです。

 ・グソクムシャ
 無駄のない種族値に加え、攻撃が125もあり、防御に関してはなんと140もある超強そうなポケモン。専用技「であいがしら」も場に出た最初のターン限定ではありますが、威力90の先制技という反則級w 他にも先制技が豊富に揃っています。
 ただ、「ききかいひ」がちょっと癖の強い特性なんで、コイツを使いこなすには、一工夫必要かもしれません。

 ・シルヴァディ
 「しんかのきせき」を持たせたタイプ・ヌルの方が流行りそうですが、シルヴァディの格好良さに惚れたのでこっちで育てる予定です。
 種族値は、全て95となんでもこなせますし、様々な種類の技を習得し、さらに特性「ARシステム」と技「マルチアタック」のおかげでパーティーの穴埋めに使えそうです。また、「だいばくはつ」をタイプ一致で使える他、何気に「すてゼリフ」も覚えるみたいです。

 ・ミミッキュ
 特性「ばけのかわ」が非常に強力なんで、それだけで強そうな気がしますw
 「つるぎのまい」を使ってからの「かげうち」「じゃれつく」なんかがメインになりそうですが、ゴーストらしく変化技も豊富なので、技構成は色々考えられそうですね。

 ・ジジーロン
 特攻135という驚異的な高さに加え、特殊技の種類もこれでもかという程多彩に覚えるため、攻撃面に関しては、申し分なさそうです。これで「ばくおんぱ」を覚えたらどうなっていたんだろうw
 素早さは低いんで、トリックルームを使ったパーティー、所謂、トリパで活躍しそうですね。

 ・ダダリン
 攻撃131とこれまた凄まじい数値であり、かつ防御と特防も高めなので、コイツも殴り合いに強そうです。しかも、特性「はがねつかい」のおかげで、ゴースト、草、鋼の三種類の技をタイプ一致で打てるというのが素晴らしい。しかも、何気に「じしん」も覚えるというw 型は、とつげきチョッキを持たせるか、つるぎのまいで積むか、といったところでしょうか。

 ・カプ・コケコ
 素早さと攻撃の種族値が高く、特に素早さは130と殆どのポケモンを上から叩ける数値。また、特性「エレキフィールド」で電気技の威力も上がる為、火力も凄まじいでしょうねw 一方、残念ながら「じゃれつく」を覚えないので、範囲を気にするなら、特殊型にした方がいいかも。

 ・カプ・テテフ
 特攻130、かつ「サイコメイカー」でエスパー技の威力が1.5倍になるため、サイコキネシスの威力が凄まじいことに。こだわりメガネ持たせたら、殆どのポケモンが消し飛びそうですねw
 ただ、メガメタグロスが相手だと明らかに不利などころか、相手の「しねんのずつき」まで強化してしまうので、コイツが増えていくと、出番が限られてきそうな気がしますね。

 ・カプ・ブルル
 攻撃130もあるので、物理メインでよさそうですが、耐久力もそこそこありますし、特性「グラスメイカー」や技「ウッドホーン」で粘れそうなので、ビルドアップで積みつつなんてことも出来そうです。

 ・カプ・レヒレ
 耐久力の高いポケモンであり、「ミストメイカー」のおかげで毒などの状態異常で落とされる心配もありません。一方、自分の方も状態異常を活用できないというジレンマもありますがw まあ、パーティーに入れておくだけでも選出を渋らせられそうなんで、一定の効果は見込めそうです。
 また、特攻もそこまで低くないですし、スイクンみたいな感覚で使えば、ちゃんと活躍してくれそうな気はします。あとは、積みの起点にされないように「くろいきり」でも覚えさせておくべきだろうかw

 ・ウツロイド
 岩&毒という珍しいタイプ。種族値も防御は相当低いですが、一方、特攻、特防は、高水準、HP、特防も高めと偏った性能を持っています。
 速攻アタッカーとしての活躍に期待出来そうですが、一方、タイプ一致で高威力の技がないため、火力があるかと言われるとそこまでなのかもしれません。

 ・マッシブーン
 見た目通り、HP、攻撃、防御がかなり高く、それ以外が低いというマッスルなポケモン。
 バンク解禁後は、メガヘラクロスと比べられそうですが、こっちはメガ枠を使いませんし、物理に対する守りが硬いので、普通に使っているだけでも十分に差別化出来そうです。

 ・フェローチェ
 素早さ151、攻撃&特攻が137と凄まじい高さを誇っていますが、耐久面に関しては、かなり薄っぺらいというウルトラビーストの中でもかなりピーキーな能力の持ち主。
 一撃でも貰ったらアウトですが、「とんぼがえり」で削っていくのが案外安定するかもしれないw

 ・テッカグヤ
 素早さが低い以外、後は全体的に高めであり、タイプも鋼&飛行で多数の抵抗を持ちつつも、弱点は、炎と電気のみというかなり優秀な性能を持つポケモン。更に覚える技の種類も実に豊富であり、色んな型が考えられるため、厳選の段階でかなり悩まされます。また、ゲンシカイキしたグラードンを超える重さを持つ故に、殆どの相手に対してヘビーボンバーの最大威力をぶつけることが出来そうです。

 今作では、BWの時のように無駄のない種族値配分のポケモンが増えた印象ですね。そして、4匹のカプやウルトラビーストは、種族値配分からして非常に強そうですが、一方で、技の威力が抑えられていたり、明確な弱点が存在していたりするなど、バランスブレイカーと呼べる存在はいないように思えます。この辺りは、上手く調整したなと思いますね。
 いずれにせよ、新ポケモンは、個性があって技構成を考えたり、実際に育ててみたりするのがとても楽しそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる