『オリとくらやみの森』 メトロイドヴァニア系の注目作をご紹介



 本日の話題は、『オリとくらやみの森』です。

 本作はメトロイドヴァニア系、すなわち、横スクロール探索型のアクションゲームでして、XboxOneとPCでの配信専用タイトルとなっています。どちらかと言えば、インディーズ寄りの作品ではありますが、E3で公開された時からとても気になっていたタイトルでした。
 まず、惹かれたのが幻想的で美しいグラフィックでしょうか。細かい部分まで描き込まれた世界は、アートとしても魅力的だと言えますし、フルオーケストラによる演奏が物語を彩り、時には盛り上げてくれます。
 そして、本作の購入の決め手となったのが、やはり、オープニングのシーンでしょうか。あの一連の物語を見終えた時、僕は思わず涙を流しそうになりましたし、それと同時に、哀しくもあり、美しくもあるこの世界に惹き込まれていきました。

 アクションゲームとしての完成度はもちろんのことですが、探索型ならではのアイテム収集や、スキルポイントの割り振り、そして謎解き等、なかなか遊び甲斐のある内容となっていると思います。まあ、メトロイドや悪魔城が好きだった方なら、すんなりと入れるかと思いますw
 ちなみに、本作では、一撃死する場所が結構多いため、楽々進めるかと言えば、そうでもないかもしれませんw そういった点は理不尽に感じる一方、セーブポイントは、条件さえ満たしていればどこでも設置出来るため、難所の前に設置し、何度も挑戦するのが良いかもしれません。しかも、即復活するため、ストレスもあまり感じませんでした。
 それから、操作キャラである『オリ』の動きが軽快で、操作しているだけでも爽快感があるのも良いですね。また、物語を進めれば壁蹴りや二段ジャンプなんかが出来るようになるわけですが、求められるアクションも徐々に難しくなっていくので、アクションゲーム好きの方にもお勧めだと言えます。

 世界観や演出に期待してDLしたタイトルではありましたが、アクションゲームとしても意外と面白く、まさに期待を上回るタイトルだと言えます。次世代機に入ってAAA級のタイトルが続々と発売されているわけですが、それでも、本作の持つ魅力は、それらにも決して劣らない魅力を持っているんじゃないかと思います。
 ジブリのような世界観が好きな方、トレーラーを観て思わず泣いてしまった方、メトロイドや悪魔城のファンだった方、等にお勧めの作品だと言えます。ただ、日本ではあまり流行っていないXboxOneのタイトルという時点で結構ハードルが高かったりするわけですが(ぁ

 まだ序盤の方ではありますが、この先どんな物語や冒険が待ち受けているか、今からとても楽しみですね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

物語を期待する

拝読ブログ:【「かぐや姫の物語」 高畑勲監督が答えていた「姫の犯した罪と罰」とは 拝読ブログ:『オリとくらやみの森』 メトロイドヴァニア系の注目作をご紹介

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる