究極のオールスターゲーム、発売!

 いよいよこの時がやって来た!
 『大乱闘スマッシュブラザーズfor 3DS』が発売されました!

 スマブラは、マリオ、リンク、ピカチュウといった任天堂のキャラクター達が集まってバトルを繰り広げるアクションゲームです。人気の高い任天堂のオールスターが集まるというだけでも興奮ものですが、対戦型アクションゲームとしてみても非常に良く出来ていまして、皆でワイワイ遊べるのはもちろん、普段、格ゲーで遊んでいるようなコアなプレイヤーにも耐えうる奥深さも兼ね備えた、任天堂を代表する名作だと言えます。

 そんなスマブラも四作目が発売されたわけですが、今回は、参戦するキャラクターも最大級となっていまして、最初から三十体も使えるという大ボリュームww これだけたくさんいると、誰を使おうか迷いますねw
 ステージギミックも相変わらず凝っていまして、原作ファンを唸らず仕掛けも多々あります。また、本来ならこうした各ステージの特色を楽しんでほしい所なのですが、ガチプレイヤーのために終点化という要素も加わりました。
 今作において何よりも凄いのが、やはり携帯ゲーム機で遊べるという点でしょうかw スマブラが携帯ゲーム機で遊べるのは、密かに今回が初めてだったりしますw
 もちろん、大画面に比べると画面が小さく、細々していて見づらい、といった欠点があることは認めますが、何時でもどこでも遊べるといった利点もあります。個人的には、布団の中でゴロゴロしながら遊べるのがうれしいですねw 
 もちろん、ローカル通信やインターネットを通してのプレイも可能ですb

 今回、バンダイナムコが開発を行うということで、これまでのスマブラとは違ったものになってしまうのでは? といった不安は少なからずあったと思いますが、実際にプレイしてみますと、キャラクターによって技の性能が少し変わった、とかそういう調整らしきものはみられましたが、全体的には、これまでのシリーズと同様の感覚で遊べるんじゃないでしょうか。新しく参戦したキャラクターについても、使っていてとても楽しい奴なかりですので、是非、お試しください。
 ただ、全体的に飛びにくくなってるかなぁ、といった印象を抱きましたね。飛びにくくなったから悪い、ってわけじゃなく、人によって評価の分かれる点だと思いますが。

 インターネットを使った対戦に関しては、早速、フレさんと遊んでみましたが、西は九州、東は東北とかなり離れていたにもかかわらず、比較的快適に遊べたんじゃないかなw ただ、時折、ラグったりしたんで、完璧ではありませんでしたがw
 とは言え、皆でワイワイしながら遊ぶと、とても楽しいですねw アクションゲームの腕前に関係なく、アイテムやステージギミックを上手く使うことでライバルを倒せるってのが大きいと思います。まあ、僕は、その辺、使いこなせてないんで、結構やられてしまうんですけどねw そもそも腕前も大したことないし(ぁ

 フィギュア集めやクリアゲッター等のやり込み要素も充実していますが、前作にあった亜空の使者的なストーリーモードがないのはちょっと残念かな。まあ、容量の関係だと思うんで、こっちはWiiU版に期待ですかねw
 それに、大乱闘だけでも十分に遊べますし、ボリューム不足だとは思いませんけどねw

 WiiU版が発売されたり、アミーボに対応したりと今後の展開にも注目が集まるスマブラ。その辺りも気になりますが、とりあえず今は、この3DS版を遊び尽くし、心行くまで楽しみたいと思いますb

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる