三台目の3DSを買ってしまうかもしれないw

 2014年8月29日に発信されたニンテンドーダイレクトの感想です。
 今回は、3DS中心の内容でした。

 まず、最初に発表されたのが、スマブラにまかさのシュルク参戦ww
 まあ、まさか、とは言いつつ、参戦するんじゃないか? と思っていましたし、むしろ、参戦してくれた方がうれしいんですが、本当にするとはw
 やはり、モナドを使った攻撃がメインとなるようですが、カウンター攻撃のビジョンが強そうですねw 更に、アシストフィギュアなのか、シュルクの技なのかは不明ですが、リキも参戦する模様。師匠でもあり、お兄さん的な存在でもあるダンバンさんももれなく参戦!最後の切り札で駆けつけてくるようです。そして、紹介の最後に登場した、謎の影と若本さんの声……とくれば、奴が出るのは間違いない!
 もうなんか、これ以上にないくらいのサプライズですねw 十分過ぎますw

 続いては、スクウェアエニックスさんからの新作ソフト、ブレイブリーセカンドとFFEXの最新情報でした。
 ブレイブリーセカンドは、コンセプトムービーとプレイ映像がちょっと流れた程度でしたので何とも言えませんが、とりあえず、発売までに最近買ったデフォルトの方をクリアしないとな、って感じですかねw
 FFEXは、気軽に遊べるアクションRPG的なものを期待していますので、当然、購入予定にありますが、今回、トランスすることでクラウドが操作出来ると聞き、大変うれしい限りです。しかも、FF7の頃のBGMが流れるとか、いいじゃないですか。ちなみに、クラウド以外も登場する予定だそうです。ただ、まあ、なんというか、あんまり出過ぎると、世界観壊しかねないよね、といった懸念があることも否めませんがw

 今回の発表のメインは、新作ソフト……ではなく、新しいニンテンドー3DSでした。
 もう本体二台も持っているし、さすがにいらんぞ? って思っていたのですが、追加された機能が非常に魅力的と言わざるを得ませんので、実際、何だかんだで買ってしまう気がしますw

 まず、CスティックとZR&ZLボタンが追加されるようですが、これによって、わざわざ拡張スライドパッドを取り付ける必要がなくなったようです。3DSの中には、モンハン4はもちろんですが、その他にも拡張スライドパッドがあった方が明らかに遊びやすいソフトが多かったので、それに対応したということでしょうか。
 ただ、Cスティックに関しては、見た目はAボタンと同じくらいの大きさしかありませんし、使い勝手が気になる所。一応、いわっちは、使いやすいと太鼓判を押していましたが、実際、触ってみ無いことには分かりませんねぇ……まあ、この点についてはしっかりと配慮していまして、近々、店頭でも触れるようになるとのことです。

 続いて、立体視の改善。今までの3DSは、真正面からみないとちゃんとした3D映像にならず、アクションゲームで遊ぶ時や、寝転んで遊ぶときに不便だったんですよね。しかし、新しい3DSでは、ブレ防止機能が追加されたため、これによって、ゴロゴロしながら遊んでいても、3D映像を楽しめる、ということですね。
 更に、CPUの強化により、メニュー間の移動やDL速度が向上し、後々は、アミーボにも対応する等、かなりの進化を遂げています。

 また、この新しい3DSでしか遊べないタイトルなんかも出るそうですが、その第一弾として発表されたのが、まさかのゼノブレイドww
 まあ確かに、携帯機で遊べたら最高ですけど、まさか本当に来るとは思わなかったww 一応、Wii版をクリアはしたものの、クリア後のやり込みはまだ途中ですし、何よりも、もう一度遊んでみたいという気持ちもありますので、やっぱり気になりますね。
 これを機に、トワイライトプリンセス、メトロイドプライム3、罪と罰、斬撃のレギンレイヴ、それから僕は未プレイですが、パンドラの塔なんかも移植されたら、思わず買っちゃいそうですねw

 新しいニンテンドー3DSに関しては、まさにユーザーの声を反映させた3DSの完成形といった所でしょうし、買い換える価値は十分にある気がします。ただ、二台も持っている身としては、もう一台買うのもどうかなぁ?ってところでしょうかw まあ、前回のDSでも三台買っちゃったわけですし、どうせ買ってしまうんだろうけど(ぁ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる