メガルカリオを生かすパーティーを組みたい

 ここ最近は育成ばかりでしたが、そろそろ本格的にパーティーを組んで対戦したいところ。なので、今回は、パーティー構築の計画みたいなものを書いていきたいと思います。アドバイスがあれば、よろしくお願いします。
 なお、フレ戦では使わないと思います、多分w

 コンセプトとしては、メガルカリオの圧倒的な火力で押し切る、『ゴリ押しパーティー』といった所でしょうか。

 メガシンカしたルカリオは、多くのポケモンを抜きされるだけの素早さを手に入れ、かつ、特性「てきおうりょく」によって一撃必殺級の火力を誇るため、非常に強力なポケモンになったと言えます。が、運用するにあたっていくつか課題があります。
 まず、メガシンカ直後の素早さが、ルカリオのものが適用される点。相手が鈍足ならそれほど気にしなくても良いと思いますが、100族相手だとメガシンカしたターンに叩かれる危険性があるわけです。メガルカリオになっても耐久は低いままなんで、ここで倒されてしまうことが多いと思われます。
 次に、「てきおうりょく」の補正が掛かるのが格闘、鋼タイプの技のみということ。今作における格闘技は、エスパー、飛行、毒、フェアリーに半減され、しかもゴーストには無効と意外と通りが悪いです。鋼タイプに関しては、格闘が通り辛いフェアリーに有効といった点は評価できますが、肝心の鋼技が命中難だったり、威力不足だったりとメインウェポンとして使うにはちょっと物足りない印象があります。
 物理技、特殊技共にサブウェポンに恵まれたルカリオはかなりの広範囲をカバーすることが出来るのですが、一撃で相手を倒せないと反撃でこっちがやられてしまうため、基本的に、一致技でない技を使う場合は、相手の弱点を突く必要があると言えます。
 なので、範囲が広いとは言え、頼りになるのは、格闘技だけであって、サブウェポンで戦う状況というのはちょっと厳しいのでは?と思うわけです。

 なので、メガルカリオを中心としたパーティーを組む場合は、この二点を他で如何に補えるかがポイントだと言えます。

 ちなみに、メガルカリオは、インファイト、かみくだく、しんそく、つるぎのまい、で考えています。

 格闘技を半減、もしくは無効化してくるポケモンは、エスパー、飛行、毒、ゴースト、フェアリーです。
 エスパー、ゴーストならかみくだくで対処出来そうですが、もし、防御の高いポケモン、例えば、ヤドラン、パンプジン、ヨノワールといった辺りを出されると苦しいかもしれません。ギルガルドも無理ですねwかみくだくをシャドーボールに切り替える手もありますが、ダメージにつるぎのまいの効果が乗らないのが考え物。まあ、素直に他のポケモンに任せますw

 飛行で厄介そうなのは、ファイアロー、サンダー、ボルトロス、ボーマンダ、ギャラドス、メガリザードンYといった所だと思いますが、全体的に突破が難しそうですwファイアローくらいなら、つるぎのまい→しんそく、もしくは疲弊し切った所をしんそくで落とすことも出来るかもしれませんが、まあ、念のために他のポケモンでも対策しておくべきでしょうw

 毒ポケモンは、フシギバナが厄介なのではと考えております。メガシンカしようがしなかろうが、まあ、まず無理ですねwコイツは他のポケモンに任せるしかありません。

 フェアリーは、防御が低いポケモンが多いので、つるぎのまい→インファイトで強引に突破出来るかもしれませんが、耐久力のあるマリルリ、格闘を1/4に抑えるトゲキッスはさすがに苦しいかなw

 こうして見ると、結構止まり易いですねw

 とりあえず、他のメンバーに関しては、メガシンカするタイミングの克服とメガルカリオで止まりそうな相手に対抗できそうな奴で固めてみることにしたいわけです。
 適役と言えるのは、大体こんなところでしょうか。

 ・エルフーン
 主に先発で出ておいかぜ→おきみやげでルカリオを支援します。場に出たルカリオは、安心してメガシンカ出来るだけでなく、つるぎのまいまで舞えちゃうわけです。もちろん、上手くいけばの話ですがw
 上記のポケモンが出てこなければ、それだけで三タテ出来ると思っていますが、まあ、実際は分かりませんねw
 つるぎのまいを舞っても簡単に止まることが分かった場合は、攻撃も出来るファイアロー、もしくは、トルネロスに切り替えることも検討するべきでしょう。

 ・ブラッキー
 どちらかと言えば好みで選んじゃった感ありますが、ゴースト、エスパー狩りを担っております。また、物理耐久を上げ、ゴツゴツメットを持たせ、更にイカサマも搭載していますので、物理火力自慢のポケモンの相手も任せられます。特殊相手にはバークアウト、居座ってくる不届き者には、あくびで流す感じですかね。
 ただ、物理受けの必要性が感じられなかったり、ゴースト、エスパー狩りに集中させた方がいいと判断した場合、特殊受けを準備するかもしれません。その場合、ラティオス、メガゲンガーなんかのお相手が出来そうです。ってか、その方がいいのかもしれないw

 ・ラティオス
 メガフシギバナ、ボーマンダ、カイリュー、ガブリアスと言ったドラゴン全般を狩るのがお仕事です。10まんボルトを持たせてギャラドスも狩れるようにする予定です。ファイアローは無理だと思いますw
 本来エースとして活躍出来るポケモンですが、このパーティーでは上記のポケモンを狩るのがお仕事なので、役割を終えたらおきみやげで場作りをして繋ぎます。また、狩り損ねたとしても、メガルカリオのしんそくで落とせる、はずwその場合、メガシンカの隙を無くせるのでまあ逆に耐えてくれた方がありがたいかもw

 ・ヒートロトム
 ファイアロー、ボルトロス、サンダー、ギルガルド、メガフシギバナ、メガリザードンYの相手をするのがコイツの役割。スカーフを持たせるか、耐久特化するか、悩み所ですwあとは、でんじはとおにびが撒けるので、どちらかを採用したい所。スカーフならおにび、耐久ならでんじはって所でしょうか。
 例の如く、狩り損ねたとしても、メガルカリオのしんそくで落とします。ギルガルドにはしんそくが当たらないので、コイツに何とか落として貰わないと苦しいかもw

 ・ドクロッグ
 パッとしない種族値なのでスルーされがちですが、環境に刺さり易いことから第四世代から隠れた実力者として評価されていたポケモン。しかし、まさか、コイツを真剣に採用したいと思う日が来るとは思わなかったw
 言うまでも無くフェアリー対策のためであり、特にマリルリ、トゲキッスを落とすために採用したいと思いました。
 マリルリ相手の場合、かんそうはだでアクアジェットを無効化出来ますし、じゃれつくも耐久調整することで耐えることが出来ます。逆にこっちにはダストシュートがあるのでそれで葬れます。
 トゲキッスは、スカーフキッスでなければ、ようき最速で抜かせるのでダストシュートで落とします。スカーフだった場合は……どうしましょうかねぇw
 他には、ふいうちでメガゲンガー、ラティオス辺りに一泡吹かせたり、じしんでギルガルドを削るといったお仕事もこなせそうです。
 技構成次第で幅広く対応できそうなんで、活躍させるのが楽しみですねwうちのマスコットキャラになりそうですw

 とりあえず、このメンバーならメガルカリオが戦いやすい環境を整えることが出来るとは思いますが、後は、実際の対戦でパーティーの運用方法を掴んでいくだけですかねw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一日でレート50近く落としてきましたww 麻痺混乱仕事しないワロス

対フェアリー厚くする場合はルカリオにバレットパンチ搭載する手もありますねー。
しんそくとは一長一短なのでかみくだく切って両方採用するのもひとつの手。
あと特性は基本的にせいぎのこころが一番強いかな。未だに悪技を軽減できる数少ない鋼タイプなうえ、せいぎのこころ+つるぎのまいによるA3段階上昇でダメージレースに勝てるケースが増えると思います。

耐久振ってないとラティオスはアローのハチマキブレバ一発で昇天するので、サポートするなら自身の耐久を厚くして完全にサポート特化するのもアリですね。
サポート軸ラティオス自体数はそれなりにいるのですがそもそも高火力ポケなのでちょうはつを撃たれにくく動かしやすくなります。

あと相手のタスキを封じないとルカリオの抜きが止まってしまう可能性があるのでできればその対策も考慮したい所。
先発向きで攻撃範囲が広くステロを撒けるマンムーあたりがオススメです。トゲキッス、ボルトロス、ガブリアスあたりにも強め。
どうしてもルカリオを選出できない構築もあると思いますので、その場合のためのサブエース入りかツインエース体勢にもできればしたいところ。
ラティオスをAT仕様で使うならそのままエースとして転用できるかと思います。

……と、つらつらと長く書いてしまいましたが、余計なお世話だったらすみません(

No title

 余計なお世話だなんてとんでもないwむしろ、熟練者であるばるとねさんからのアドバイスはいつでも大歓迎ですぜb

 確かに、バレパンもありかなぁ、と思ってますねw正直、ゴーストはブラッキーちゃんで何とかする予定なんで、そう考えると対ゴーストのかみくだくっていらないんじゃないか?と思ってしまうわけです。
 一方のバレパンは、しんそくがあったとしても、フェアリー対策、もしくは、狩り損ねたゴーストにトドメ→メガシンカといった使い道はありそうですし、検討してみたいと思います。

 ラティオスのサポートに関しては、エルフーンがその役割を担っておりますので十分かなwどっちかと言えば、おきみやげはりゅうせいぐん撃った後の隙減らしのために用意しているようなものですし。
 もちろん、エルフーンの代わりにといった選択肢もあると思いますが、いたずらごころでほぼ確実に役割を果たせる点では、エルフーンの方が適任かな、と。
 ただ、ファイアローに対しても役割を持てるように耐久調整していくのはアリかもしれませんね。まあ、最低でもカイリューやギャラドスを落とせるくらいの火力は維持したいですがw

 タスキの可能性は忘れてましたwついでにがんじょう持ちもアウトですねw
 ステロ撒き要員がいれば、ファイアローもしんそく圏内に入れることが出来ますし、そういった点でも魅力ではありますが、ただ、そうすると、エルフーンが入れられないのが難点かなぁw
 まあ、実際に戦わせてみて、おいかぜ意外と要らないっぽいってなったら、ステロ撒き要員の採用を検討したいと思います。

 ダブルエースに関しては、実は、このパーティー内にメガギャラドスを入れる予定だったのですが、ヒートロトムの方がこのパーティーの弱点をより補えるはずだと考えたので、こっちに切り替えちゃったんですよね。あと、物理ポケばかりだったのもありますがw
 ルカリオ出し辛い状況の場合は、まあ、ラティオスに任せますw一応、ルカリオが苦手な相手に対応出来るはずなので。

No title

うー、そう言ってくださるとありがたいです……w

正直メガルカリオもラティオスもそうとう足が速い部類のポケモンなので、おいかぜのサポート必要かな……とは思ったり。
見返すとむしろエルフーンを投入することでギルガルドが一貫するデメリットが増えているようにも感じますね。

僕も第五世代でラティオス+ルカリオのツインエース構築は使っていましたが、ルカリオで全抜きする為のステルスロック発動役として採用したのはカバルドンでした。
今作ならキングシールドに触れずにじしんで処理が可能なので、ギルガルドにも強い駒として扱うことが可能です。且つ最遅ギルガルドよりもさらにSを削れるのでブレードフォルムにたたき込めるはず。
さらにさらにあくびやほえるで相手の安易な積みを許さず、ギャラドスやカイリューのようなS上昇積み技持ちに対してがんせきふうじを撃つことでルカリオに上を取らせることもできます。
すなあらしのターンに制限がついてしまったのは弱体化ですが、砂嵐にそこまで依存している訳ではないのでむしろカバルドンが生きている間の削りに使い、ラティオスらの消耗を抑えることもできます。
以上長所いっぱい書きましたがつるぎのまいルカリオ+起点役カバルドンは前作でも今作でも結果を出している組み合わせなので是非是非。

(ちなみに僕の前作の構築はルカリオ@珠剣舞/ラティオス@眼鏡/ヒードラン@残飯/マンムー@タスキ/カバルドン@ゴツメ/ウォッシュロトム@粘土。
タイプと弱点被りの多い結構ピーキーな構築でしたがそこそこ勝てました)

No title

 確かに、ギルガルドはきついかなぁと思いますねwヒートロトムとドクロッグではやはり不安が残るので、ギルガルドを安定して狩れて、かつ、ステロ撒きも出来るポケモンを探したい所です。

 カバルドンだと、ドクロッグ先輩のタスキを潰してしまうのですが、一方で、ステロ+すなあらしでマリルリの体力をどくづきで落とせるところまで削ってくれる、はずなんで検討してみたいと思います。ダストシュートだと外した時笑えませんしねwただ、スカーフキッスだとタスキ無いとちょっと厳しいかなぁ……w
 がんせきふうじもいいですね。ガッツリしたサポート役用意するよりは、こうやって各メンバーが後続をサポート出来るよう組んだ方が無駄が無くていいのかもしれませんね。

 エルフーンに関しては、不安が無かったわけではないですし、外すことにします。
 でも、やっぱり使いたいってのはありますし(主に可愛いからという理由で)、他のパーティーを組み際に入れてみようかなw

No title

こんにちは
エルフーン&ルカリオなら
やどみがアンコムンフォ式と組ませたほうが良いですよ。
アンコで氷・岩・毒や補助技辺りを縛って、攻撃技ならそのまま死
補助技縛ったならやどみが展開で削りつつ、死に際は技縛って死ぬ
ルカリオ死に出しからメガ進化して神速で削った相手倒しつつほぼ無償降臨。
追い風&置き土産は2ターンも相手の行動許す事になるので相手の展開を許しやすく、リカバーが難しいルカリオ展開にはそんなに向かないです。

No title

 確かに、エルフーンに対しては、氷や毒技なんかはよく飛んできそうですし、それをアンコールで縛ってルカリオを降臨させるってのも面白そうですね。
 仮にそれ以外の技が飛んできてもやどみがで居座れますし、仰る通り、そうやってエルフーンの選択肢を増やした方がいいかもしれませんね。
 検討してみたいと思います。アドバイス、ありがとうございます。
プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (3)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる