乱数日記

 ここ最近は、準伝説ポケモンの乱数に挑戦していました。
 なんか、色々と大変でしたw

 まず、乱数について学ぶ必要があるため、それについて書かれたブログを訪問。何やらワケの分からん単語が色々と出て来ますが、皆さん詳しく解説されていらっしゃいますので、何とか理解に漕ぎ着けることが出来ました。お世話になりました、ありがとうございます。

 続いて準備。

 まず、HGに関しては、カントー入りはおろか、殿堂入りすら果たせていませんでいたので、シナリオをガンガン進めて行く必要がありました。HGは、シナリオが長く、かつ、難易度的にも結構高いんで、目的のスイクンに出会うまでは、厳しい道のりだったと言えますw
 捕獲については、マスターボールを使用する予定でしたので、乱数をちゃんと理解できた後は、すんなりと理想個体をゲットすることが出来ました。

 BWは、シナリオクリアをしていましたし、各準伝説ポケモンも未捕獲、かつ、マスターボールまで余っていましたので、すぐにでも取り掛かれる!……はずもなく、やはり準備に手間取りました。
 まず、マスターボール一個じゃ足りないこと。なので、捕獲要員を準備する必要がありました。キノココをSSから連れて来て、タブンネ狩りでレベル溜めをし、採りあえず60レベルまでには育てました。キュレムに要は無かったのでこれで十分なのです。
 また、二匹のペラップ(声を吹き込んである奴)も必要でした。ぺラップってBWで出ない上に意外と捕まえにくいんですよね。確か、パルキア&ディアルガくらい捕まえにくかったと記憶してますがw

 更にBWは、HGとは仕様が異なるわけですが、それは乱数についても同様でした。つまり、BWにおける乱数について新たに学ぶ必要があったわけですね。そして、これがまたややこしくて大変でしたw しかも下準備に時間が掛かるのも厄介ですね。
 厄介と言えば、固定シンボルは意外と簡単に理想個体が手に入るのですが、徘徊が何時間も掛かるレベルでしたw個体値は簡単に調節できるんですが、問題は性格。これを合わせるのに大量の時間が費やされたのでした。

 さて、乱数にてゲットした個体は以下の通り。

 ・スイクン(5Vずぶとい)
 使い慣れた定番の型で育てる予定ですが、第五世代では、控えめにして火力を上げた奴が流行っていたと聞き、控えめもゲットしようかなと思い始めたりw
 ダイパの時は、スイクンよりもミロカロスの方を良く使っていたんですが、まあ、スイクン自体好きなポケモンですし、XYで是非とも活躍させたいって思いが強かったんで今回乱数に踏み切りました。
 NNに困っています。北風繋がりで『ボレアス』にしようかと思うものの、なんか厨二臭いなとも思ったりw

 ・コバルオン(5Vようき)
 ボルトチェンジを生かすならおくびょうが良かったのかもしれませんが、まあこいつのことはよく分からないんでとりあえず今回はようきを選びました。
 やはりNNが決まりませんw『クロム』だと格好良いとは言え、なんか違う気がしますし、『オリックス』だとそのまんま過ぎますし。『アスール』だと厨二ですねwまあ、最終的には、厨二ネームになるんでしょうけどw

 ・ビリジオン(5Vようき)
 捕まえる予定は全くなかったのですが、ついでにということでw

 ・テラキオン(5Vようき)
 何気にこいつの姿をちゃんと見たの初めてのような気がしますw名前の割に愛嬌のあるポケモンですよねw
 テラキオンの場合、ようき以外はあり得ないでしょう、多分。
 NNは『ディバイソン』とゾイドネタで行こうと思ったんですが、BWって5文字制限だった気がしますねw単純に『バイソン』か、それかもうちょっと可愛らしい名前にしようかな?『ベンケイ』とか『キンタロウ』とかw

 ・トルネロス(6Vむじゃき)
 ホワイトでボルトロスを捕まえる際の練習がてら挑戦しようと思っていたんですが、むしろ、こっちの方が数倍難しいそうでw
 XYでは現在ひこうジュエルの存在が確認されていない、かつ、ジュエルアクロバットの威力が低下するので、不安定ではあるものの、特殊型がいいかなぁと思っておくびょうを狙うことに。しかし、ぺラップを70回以上鳴かせてもなかなか出てこなかったので、むじゃきで妥協。
 妥協と言っても、XYに連れて行った後でも、物理型と特殊型を切り替えることが出来ますし、物理型ならねっぷう、特殊型ならばかぢらかと役割破壊の技を最大限に生かせると言う点では、むじゃきって選択も十分アリなんじゃないかと思います。そもそも、トルネロス自体紙耐久ですしw
 NNは『フーチン』ですね。ゼルダ好きなんでw

 後は、ホワイトでボルトロス、ブラック2でラティオス、ヒードラン、クレセリアといった所でしょうか。
 ホワイトはさっさとゲットできるところまで進める予定ですが、ブラック2は、初プレイなんで、まあのんびり遊びたい所ですねw

コメントの投稿

非公開コメント

No title

乱数習得おめでとうございます&おつかれさまですー(未だに第四世代乱数できない人)
あまりに1/60合わなくて諦めました( そのくせスイクンはもらったりしたので対戦用に零度とずぶといとおくびょうで3匹いたり…

スイクンは前作はガッサ意識のおくびょうが最終的には多かった印象がありますねー。
舞ジュエル逆鱗ぶっぱなすガブカイリューみたいなずぶといHBでも受けにくいポケモンも多かったので。そのへんはジュエルない状況で抑えられるかな?あるいは今回も最速ヒードランやマンムー意識でおくびょうスイクンが出てくるか…

コバルテラキは対メガガルーラ枠として密かに注目していたりします。
コバルオンはステロとか電磁波とか耐性から撒いていけるので陽気でS確保して努力値は特殊耐久方面に厚くしたタイプが扱いやすかったです。

徘徊は個体値合わせるのはさておいても性格が鬼門なんですよね。こればっかりは本当に運次第なのでひたすら根気勝負ですし…
むじゃきなられいじゅうフォルムオススメですよー。S121と高めでさいせいりょくにとんぼがえりと合わせて生存性能が高く様子見に向いてます。
(5回鳴かせればおくびょうめざ氷ボルトが捕まえられるROMを持つやつが何言ってるんでしょうねとヒッソリ)

予定があるかどうかは知りませんがランドロスを捕まえる場合、奴はCPUの動きを止めないとめんどくさいので手順をよく読みながらやること推奨です。
あとPPが少ないので短期決戦を。

No title

 よし、では、その臆病スイクンを頂くとしましょう(蹴

 スイクンって積みの起点にされやすいって聞いたんで、やっぱり控えめの方がいいんかなとか思ったりしてますねw
 まあ、ガチガチのスイクンもそれはそれで厄介でしょうから、後悔はしてないゼヨ。でも、そのうち二匹目が欲しくなるかもしれませんw

 テラキオンは、捕まえてからいろいろ調べたんですが、恐ろしく無駄の無い種族値配分だったのですねwタイプなんかも弱点多いけど、攻めの面では、有利な組み合わせですし。
 タイプと素早さ的にメガガルーラを安定して狩れるポケモンとなりそうですが、そうなると数も減るんでしょうかねw
 コバルオンは、決定打ではルカリオに劣りますし、物理流し的な感じで使いたいなと思ってますね。北陸コバルオン布教会のばるとね会長のアドバイスを参考にしたいと思いますb

 トルネロスは、とりあえずオッサンの方で使う予定ですね。クセはあるものの、相手からしてみれば受けにくいポケモンだと聞き、そこに魅力を感じましたので。
 まあ、実際に使ってみて素早さが物足りないと思ったら鳥さんにするかもしれませんがw

 ランドロスは、BWの奴でも霊獣になれると聞いたんで、是非捕まえたいと思いました。ARサーチャーの奴は、保留かな? 誰か代わりにやってくれたらいいんですがね(ぁ
 ただ、ブラックの方は、たんぱんこぞう共と戦った後なんで、上手くいくかどうかwなので、近々届く予定のホワイトで挑戦したいと思います。

 ボルトロスのためにホワイトを買う羽目になりましたが、実は、ばるとねさんから貰った方が早かったのかな(蹴
プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (3)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる