モガ村でハンターライフを始めました。

 最近、モンハン3Gにハマっております。

 長らく放ったままだったモンハン3Gですが、アップデートにより、WiiUのゲームパッドだけで遊ぶことが出来ると聞き、試しにやってみたところ、そのまま熱中してしまいましたw
 モンハンは、2Gポータブルで懲りたはずだったんですが、何百時間も遊んでしまうと、このシリーズに少なからず愛着が沸くものなんでしょうかwやってて、「ああ、モンハンってやっぱり面白いな」とか思ってしまったりw
 モンハンはクソゲーだとか言い触らしていた自分は一体何処に?w

 とは言え、3Gに関しては、様々な点が改善されており、快適な狩猟生活を楽しむことが出来るようになっていました。

 モンハンをアクションゲームとして見た場合、ゲームバランスはお世辞にも良いとは言えませんでした。まず、カメラ操作がやり辛いことこの上ないです。おかげで、『モンハン持ち』なんて言葉まで流行りましたが、そもそも、ああいう持ち方じゃないとまともに遊べないことに問題がありますw
 3Gでは、本体の設計上、よりカメラ操作が困難となりましたが、その代り、ボタンを押せば、瞬時に大型モンスターにカメラを合わせる『ターゲットカメラ』というものが導入され、カメラ操作の煩わしさがある程度解消されたと言えます。一応、別売りでスライドパッドなるものもありまして、これを導入することでもカメラ操作が幾分楽になると言えます。見た目不恰好ですけどw
 また、WiiU版だと、左スティックで移動、右スティックでカメラ操作が出来るため、今までにない程カメラ操作がやり易くなったと言えます。これで、本シリーズにおける難点であったカメラ操作の煩わしさが解消され、快適なプレイ環境で遊ぶことが出来るようになったわけですね。

 本作の主人公である大型モンスター達との戦いは手に汗握るものではありますが、今までのは、手放しで絶賛出来るものではありませんでした。戦っていても面白くないモンスターが少なからず存在していたからです。しかも、そいつがパッケージに載るようなモンスターってのが問題ですw
 空中を飛んだらなかなか降りてこない、水中からなかなか出てこない、理不尽な当たり判定に加え、刃が通る場所が限られているモンスターがいたり、そもそも、なんかモーション使いまわし多くないか?と思い始めた頃には、段々と気分が萎えてきて……酷いもんでした。
 正直な所、初代から登場しているモンスター、例えばリオレウスやグラビモスといったタイプのモンスターとの戦いは、全く楽しめませんでした。なかなか水中から出てこないガノトトスは特に最悪でした。攻撃パターンも単調ですし、なんというか、単に火力と体力、それと嫌らしさを与えられただけのモンスターって感じです。
 逆に、後々登場したドドブランゴやティガレックスといったモンスターとの戦いはとても魅力的でしたが。

 3になってからは、殆どのモンスターが一新され、従来のモンスターもモーションを大幅に変えたようでして、少なくとも理不尽な感じは無くなった気がします。それに、行動パターンが豊富になっており、多彩な攻撃を仕掛けてきますし、登場するモンスターもどれも個性的で戦っていてとても楽しいです。あの退屈だったリオレウス戦ですら刺激的なものへと変わっていましたb
 また、モンスターにも体力の概念があり、攻撃をし続けると疲れ始め、そこに隙が出来る、というシステムは、ゲームを温くとしているとの声もあるかもしれませんが、個人的には、こういったチャンスがあった方が助かりますね。難易度的にという意味もありますが、普段は回避やガード重視で戦いつつ、疲れが見え始めた時に一気に畳み掛ける、という流れが狩りをより一層面白くしていると思いますので。

 モンスターを狩りに行く際、回復薬や罠といった道具をしっかりと準備しておく必要があるわけですが、特に、クエストの難易度が上がるにつれ、回復薬の消費量が半端ないんで、その素材となるアイテム集めも必須となるわけです。今までだと、畑を利用することでアイテムを量産することが出来ましたが、一度に採れる量はそれほど多くありませんでした。よって、アイテム集めのために狩場に向かう必要がありました。言うまでも無く面倒です。
 しかし、3Gでは、有り余るほどに収穫することが出来るので、アイテム集めの面倒臭さがなくなったと言えます。まあ、代わりにモンスターを狩ったり、特産品を集めることで資源を稼ぐ必要があるわけですがw

 相変わらず、レア素材が手に入り難いだとか、男性用装備のセンスが悪い……それどころか、ネタに走っているんじゃないかと疑わずにはいられないようなものまである始末ですが、3Gは、アクションゲームとしてようやく楽しめるレベルにまで達した感じはありました。
 4になると更にいろんな点が変更されるようですので、もっと面白くなるんじゃないかと今から期待しておりますb

 ここからは、プレイ雑記です。

 2Gの時は太刀ばかりを使っておりましたが、今回は、スラッシュアックスでやっております。
 スラッシュアックスを使ってみた感想としては、この武器は、攻めに特化した武器だと思いました。というのも、ガードも出来ませんし、回避はサイドステップと前転のみ。しかも、納刀が遅いのも問題でして、回避仕様と思って武器をしまっている間にやられてしまうことが多々ありました。よって、回避しつつ戦うのではなく、とにかく攻めることで、結果的に被弾を抑える、そんな武器なんだと思います。
 使えば使うほど不満な点がぽろぽろと出てくる武器ですが、斧モード→剣モードの切り替えが格好良いですし、必殺技の属性解放にはロマンがあります。そういうこともあって、使っているうちに愛着も沸いてきましたし、コイツを使いこなしてやろうという気にもなっているところであります。

 ちなみに、僕自身、キャラクリが出来るゲームでは、常に男性キャラを作成して遊んでいました。その方が感情移入しやすいからです。
 しかし、今回は敢えて女性キャラで遊ぶことにしました。そう、男性装備が格好悪い一方、女性装備のデザインは洗練されていてとても格好良いからですb
 ……というのが二割方の理由で、後の八割は、まあ、言わなくても分かるだろう(ぁ

 男が女キャラで遊ぶって何なの?wとか思っている側の人間でしたが、一方で女キャラで遊んでみたいというスケベな気持ちがあったことは否めません。
 まあ、ゲームなんですし、こういうのは、周りの意見や目を気にせず、自分の好きなように遊べばいいんです。

 というわけで、全国のむさい男ハンター共に告ぐ!
 本能に従え!(何

 現在、村の下位クエストを完了させたところで、次は、上位に挑もうというところまで行きました。上位になれば、亜種や新しいモンスターとの戦い、そして新しいエロ装備が待っているかと思うと、ワクワクしてきますね。
 機会があれば、狩猟日記みたいなものを書きたいと思います。例の如く、写真はナシです(ぁ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (3)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる