ブラックオプス2の対戦をやってみた

 今日の話題は、コールオブデューティブラックオプス2(CoDBO2)のマルチプレイヤーについてです。

 CoDシリーズについては、主にキャンペーンモードで遊んでいたわけですが、マルチプレイに関してはそこまでやり込んだことはありませんでした。なので、BO2の発売を機会に挑戦してみることにしましたb

 同じミリタリーFPSでもバトルフィールドがリアルな戦場を目指しているのに対し、本シリーズのマルチプレイヤーは、展開がスピーディーでスポーツ寄りの内容となっています。
 移動速度を含めた全ての動作が早いというのはもちろんなのですが、銃撃戦になれば一瞬で決着が付きますし、リスポーンも待ち時間無し。なので、やられても即座に戦場に復帰できます。
 また、レベルが上がれば武器やPERK(アビリティのようなもの)が解禁されていくので、それを目標にして遊ぶことでモチベーションを維持することが出来ます。もちろん、カスタマイズの自由度もあって、いろいろ試したりして遊ぶ楽しさもあります。

 FPSの経験は豊富な方だと思ってますし、Haloやバトルフィールドの対戦をずっとやってたので、きっと華々しいデビューになるに違いない!
 挑戦を始めた頃は、そう思っていたのですが……

 ライフルを抱えてマップを走っていたら狙撃され、敵と鉢合わせしたら狙いを付ける間もなく瞬殺され、リスポーンして次こそやるぞと意気込んだ次の瞬間には殺されていたり、トドメの一撃は空中から襲って来るハンターキラーに爆殺され……
 結果、キルデス差(レシオ)は0.1にも満たないという、かつてない成績に(確か、0.03とかだったと思いますw)

 心を折られましたorz

 ここまでボコボコにやられると何かのせいにしたくなるのが人の性。
 僕の場合、「どうせ、あいつら照準アシストでもつけているんだろう?このヘタレ共」とか思ってしまいました。まあ、仮にこの暴言に反論するとしたら、「一丁前に背伸びするなクソガキが」でしょうけどw

 確かに照準アシストを付ければ狙いが容易に定まるようになるわけですが、補正が入るおかげで狙いたい所が狙えないという欠点もあります。サブマシンガンなら恩恵が得られるかもしれませんが、狙い撃ちが基本のアサルトライフルだと照準アシストは足枷になるだけでしょう……多分(ぁ
 そもそも、照準アシスト無しでもバリバリに活躍されておられる方もいるわけですから、成績の悪さを照準アシストのせいにするのは説得力がありません。

 文句を言うのはやめにして、どうしたら勝てるのか、自分なりに考えてみましたb

 FPS作品の殆どで言えることかもしれませんが、まず、マップを覚えることが大切だと思います。特に、どこでどういったやられ方をしたのか?というのを覚えていくことは重要だと言えます。それが分かってくると、敵と遭遇しやすい場所、もしくは、敵の狙撃ポイントが自然と見えてくるわけで、対処法も思い付く、というわけです。

 次に、CoDシリーズでは、移動中に敵と遭遇してしまうことがあります。そうなると、西部劇のガンマンのように早撃ちが開始されるわけですが、これに勝つことも重要だと言えます。
 遭遇戦は、至近距離での戦いになるため、必然的にサブマシンガンやショットガンが有利になりますが、アサルトライフルでも全く勝てないわけではないと思います。
 上手く立ち回って先手を取ることが出来れば優位に立つことが出来ますし、棒立ちしていてはただの的なので、撃ちながら左右にずれてみたり、咄嗟にしゃがんでみたりして狙いを外す手もあると思います。もちろん、瞬間的に狙いを定めるテクニックも磨いていく必要があります。
 また、ダッシュ後は銃を構えるのが遅くなる、という性質があるため、ダッシュ癖は直すべきでしょう。

 武器やPERKを見直すといったことも大切ですが、こればかりが重要だと考えるべきではありません。弘法筆を選ばずということわざがあるように、上手い人はどんな武器でも使いこなしますし、どんなPERKでも十分な戦績を残すことが出来るはずです。

 ゴチャゴチャと書きましたが、要は、とにかく慣れるしかない、と感じました。
 対戦を重ねていくことで腕が上達していくというわけですね。

 CoDのマルチプレイヤーは、正直な所、初心者にとって厳しい内容だと言えます。初めのうちは、ワケの分からぬままキルされ続けるわけですから、イライラが募ってくることは間違いありません。しかも、CoDの魅力であるはずのスピーディーな展開が、逆に苛立ちを加速させる要因となってしまいます。
 僕自身、全然上手くいかないものだから凄くイライラしながらプレイしていました。そんな自分に気が付き、その日は切り上げたものの、やはり負けっぱなしというのは気分が悪いと感じ、再び戦場へ……やはり、ボコボコにされてしまうわけですが、何度も何度も挑戦するうちに、少しずつコツを掴んでいくことが出来、満足のいく結果が得られたわけじゃないのですが、少なくともまともに戦えるようになってきたと言える段階まで成長することができたと思います。
 慣れることも大切ですが、もう一つ大切なのは、この負けて悔しいという気持ちなんじゃないかと思いました。

 そこそこ活躍出来るようになったらやはり気持ちが良いものですし、もし、キルストリークを続けることが出来れば、それはそれで爽快なんだと思います。まあ、その気分を味わうことが出来るのは中~上級者だけ、という意味では、やはりCoDは初心者に厳しいFPSだと言えますがw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (3)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる