マスエフェクト2 レビュー



 マスエフェクトは、前作もプレイ済みだったのですが、当時、SFや宇宙をテーマにしたRPGが珍しく、更にスターオーシャンとは違い、剣と魔法の戦闘ではなく、銃撃戦がメインとなる点でも異色だったと思います。
 実際にプレイしてみると、非常に本格的なSF作品であることが分かり、その設定の細かさと奥深さに驚かされたものです。また、プレイヤーは指揮官となり、常に判断を迫られることになりまして、この点も本作の魅力であったと思います。会話中の選択肢は多く、相手に質問して詳細を聞き出すだけでなく、決断を下すことによって後の展開に変化が現れるようになっていますので、難しい問題を上手く解決した時はもちろん嬉しいのですが、逆に望まない展開になった場合、その選択でよかったのかと後悔することもありまして、それを実際にリアルに体感できる点は、まさに大人のゲームだと言えました。
 ただし、マスエフェクトがパーフェクトなゲームであったかというと、そうではなく、いくつかの問題点があったと思われます。一つは、洋ゲーのRPGによくあることですが、戦闘が今ひとつ面白くない点。そして、作品全体が硬派な作りのため、仲間を含めた登場人物があまりにも冷たく感じられるといった点でしょうか。この二つがどうしても気になってしまったので、個人的には一定の評価をしてはいるものの、傑作とまでは呼ぶことが出来ませんでした。

 マスエフェクト2に関しては、この辺りの問題点をしっかり踏まえた上で大幅な改善が加えられています。特に戦闘システムに関しては、本格的なTPSにも匹敵する内容となっており、非常に楽しい内容になっています。もちろん、仲間に指示を出したり、適切なアビリティを使用したりするなど、RPGならではの戦略的要素もあります。TPSのような激しい戦闘にRPGの戦略性が加わった、次世代RPGの戦闘システムと評価してもいいかと。ちなみに、前作では、一部のクラスは中途半端すぎて使い勝手が最悪だったわけですが、本作では、全てのクラスに独自のアビリティが存在するので、様々な戦い方を体感することが出来るはずです。もちろん、銃撃戦に特化したソルジャーにもありますので、前作はただ撃つだけでつまらなかったという人も、楽しめると思います。
 登場人物に関しても冷たいイメージが払拭されたと言えます。ただ、和製のRPGに比べるとさすがにまだお堅い感じはありますが、まあ、問題点というわけではないかと。また、前作は、異性人に偏見を持った地球人、極端な正義論者、更には一般兵的なポジションで非常に影の薄いキャラがいるなど、何とも魅力に欠けたメンバー達でしたが、本作は、やはり問題児だらけではありますが、彼らと話しているうちにお互いに理解し合うことが出来るので、好感が持てるようになると思います。前作から引き続き仲間になる人物もいますが、彼らも大変魅力的な人物になっていますので、前作においてその辺りで失望された方は期待してもいいと思いますw

 他には、細かいようで結構重要なのが、ミッションの際に訪れるダンジョン(?)でしょう。前作は、メインミッションはともかく、サブミッションでは、同じような地形、建造物、それから作戦内容といったものが多かったので率直に言えば、つまらなかったと思います。しかし、本作は、サブミッションの内容にも拘りが見られまして、見た目の変化はもちろん、ミッション内容もそれぞれ異なってくるので十分に楽しめると思われます。サブミッションは、惑星を探索中に発見することがあるので、探してみるのも面白いかもしれません。

 ストーリーはどうでしょうか。前作は、宇宙を駆け巡り、謎を解いているうちに銀河に迫る脅威の存在を知り、それに立ち向かうといった流れでした。今作は、各地に存在する人類のコロニーが消滅する事件が発生し、調査により、新たな脅威が迫っていることが判明します。その脅威に対抗するためには、最強のチームが必要であり、あらゆる分野のエキスパートをスカウトし、最終ミッションに挑む、といった流れになります。
 RPGにおいて仲間キャラクターというのは、旅の道中で知り合って仲間になるということが殆どなのですが、マスエフェクト2のように、仲間集めそのものが目的になるというのは珍しいのではないでしょうか。もちろん、ただ集めただけの仲間に魅力は感じられないかもしれませんが、厳しいミッションを一緒にクリアしたり、彼らと会話したり、彼らの持つそれぞれの問題を一緒に解決したりすることで、仲間の魅力が見えてくるようになっています。そして、それがとても重要なことだと知った時、この作品のストーリーが大変魅力的であることに気がつくのではないかと思われます。

 一回クリアしたらもういいかなぁ……という気持ちで始めてみたのですが、これが世間の評判通り、大変面白い内容になっていたので、現在、実績のコンプを目指すため、二週目に突入しております。ただ、前作にあった要素として、武器と防具の性能が拾うたびに異なっているといったRPGならではの収集要素がなくなっていたため、そこは個人的に残念だったと思います。まあ、本作の面白さに比べたら、随分と些細なことではありますがw

 
Mass Effect(マスエフェクト) 2Mass Effect(マスエフェクト) 2
(2011/01/13)
Xbox 360

商品詳細を見る


マスエフェクト 2 ボーナスコンテンツ コレクションマスエフェクト 2 ボーナスコンテンツ コレクション
(2011/06/23)
PlayStation 3

商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (3)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる