巨人同士の戦い

 未だにタイタンフォール続けてますw
 発売から随分と経つと思うのですが、オンライン人口はマッチングするのに十分いますし、新兵らしき方も良く見かけます。それに、ウォールランによる爽快感のあるアクションやタイタン同士の迫力のあるバトル等は、他のFPSでは決して味わえない要素ですし、その辺が未だに続けている理由なのかなぁと思いますね。まあ、やっている割には、未だにGEN7なんですけどねw

 GEN7の再生要求であるストライダーの処刑キル(計25回)をクリアするためでもあるのですが、最近は、『ラストタイタンスタンディング』で遊んでいます。
 これは、開始直後から全員がタイタンに乗って戦うのですが、敵タイタンを全滅させれば1ポイントが加算され、4ポイント先取した方が勝ち、というルールです。また、一度破壊されたタイタンは、そのラウンドでは復活出来ないため、如何に自機を破壊されずに、相手タイタンを破壊していくか、ということを考えながら立ち回る必要があります。
 タイタンの戦闘を楽しむだけではなく、敵機がどう攻めてくるのか?とか味方はどう動くのか?とか状況を踏まえて行動するといったストラテジーのような深さもあるのがこのルールの魅力だと言えます。

 タイタンは、基本的に1vs2の状況になると明らかに不利になるため、出来る限り、単独での行動を控えた方がいいわけですが、裏を取って挟み撃ちに出来れば敵タイタンをすぐに破壊出来たりするので、状況を見ながら臨機応変に対応するのがよさげです。
 僕自身は、味方を盾にして、自分は後ろからコソコソやるってパターンをよくやりますね。明らかにセコイですけどw あとは、正面からの撃ち合いだとなかなか決着が付かないことが多いので、頃合いを見て攻めに行ったりしています。皆が突撃したらそれに続きますw まあ、自分から突っ込むことはないですねw

 あと、すぐに破壊されないようにオーガに乗っている人を結構見かけますが、上手い人が相手だと、むしろ動きが鈍いオーガが一番破壊しやすいと思うのであんまりオススメしませんw 正面からぶつかり合うならアトラスと40mmキャノンがやっぱり強いですかね。裏取るならストライダーでしょうか。ただ、この機体は、囲まれるとあっという間に壊されるんで、上手くいく時とそうでない時が両極端ですねw とは言え、敵の裏取った時とか結構大打撃を与えられますし、そういうのが得意な機体ってことでストライダーは愛用していますね。

 GEN7の再生要求には、ストライダーの処刑の他に、チェインガンのチャレンジもあるわけですが、ストライダーにチェインガンってのは、なかなか微妙な組み合わせなんですよねw
 敵の周りをグルグルと移動しながらチェインガンを撃ちこむってのが理想なのですが、まず1vs1の状況じゃないとこの戦法は通用しないでしょうし、ラストタイタンではもちろん、そういう状況ってどのルールでもそんなにないなぁとw かと言って遠くでチマチマ削るんだったら、他の機体の方が適している気がしますしねw
 やはり、強襲と離脱を得意とするストライダーの強みを生かすなら、4連ロケットかトリプルスレットがいいんじゃないでしょうか。裏取ってこれらを一斉射撃&ロケットサルヴォをぶち込んだら結構削れますし、後は、スモーク撒いて撤退すれば完璧ですねw 何気にプラズマレールガンもオススメですかね。1vs1になったらまず勝てませんけどw ただ、インスタントショットを付ければ、遠距離ではもちろん活躍しますし、1vs1でも打ち勝てたりするんで何気にオススメです。問題は、アンロックするまでの道のりが厳しいことですがw

 ちなみに、このルールでは、如何に破壊されないかが重要であるためか、オートイジェクトを付けていない人は結構いる気がします。なので、処刑キルも捗りますね……消耗戦よりはw
 実際の所、相変わらずニュークリア持ちが多いので、なかなかチャンスが巡って来ませんw こればかりは、気長にやるしかないですねw

 ラストタイタンスタンディングの人口については、正直少なくて、部屋入り直しても同じ人だった、なんてことは普通ですねw まあ、シャッフルされるんで一方的な試合を強いられることは少ないかもしれませんが、相手がパーティーだとそうはならないんで萎えますねw 連携が重要なこのルールにおいて、パーティーであることの優位性は、もはや言うまでもないw
 ただ、やってみれば結構奥深いルールですし、何よりもタイタン同士の白熱した戦いを楽しめますので、オススメだと言えます。是非、遊んでみてください。
プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FEH (4)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる