準伝説厳選編 クレセリア&スイクン

 そろそろ準伝説ポケモンを捕まえておきたいなと思いまして、スイクンとランドロスの厳選をすることにしました。

 準伝説の厳選となると、シンクロ50%や3V確定の要素があるとは言え、結構なリセット数を覚悟する必要があります。なので、ここは、勿体ぶらずにマスターボールを使用することにしました。とは言え、手元には、二つしかありませんw 全ての準伝を厳選するには、明らかに足りなさ過ぎるので、育てたい奴だけをゲットしようというわけです。

 まずは、スイクンをゲットするために、過去作からルギアを連れ、ラティアスに乗って大空へ。
 今作では、ホウエン地方の上空を自由に飛びまわることが出来るのですが、これはなかなか新鮮な体験でした。過去に冒険した土地を空から見渡せるってだけでも感動ものですよね。それにしても、エントツ山が大きすぎる。

 スイクンが待ち受ける『未開の森』を探していた所、サイユウシティの南側に『弓形の島』なるものがあったのです。そう言えば、ここってクレセリアのいる場所じゃなかったっけ?と思い降り立ってみると、まさにそうでしたw
 弓形の島は、出現率が低いらしく、これを逃したら当分先になるんじゃないかと思いまして、スイクンを後回しにして予定になかったクレセリアゲットに乗り出すことにw

 マスターボールを使用し、何度か粘った所、31-24or25-31-31-28or29-31 と限りなく理想に近い個体をゲットw あまりにも出来過ぎていたので、ジャッジに何度も確認して貰ったくらいw 特防に関しても、乱数産と比べても実数値にしてたった1しか違わないので、これ以上は望めないといってもいいくらいw これは、育てるしかないですね(ぁ

 続いて捕まえに行ったのは、スイクン。準伝説の中でも特に好きなポケモンですし、可能な限り粘って良い個体を引きたい所。
 で、実際に4、5回挑戦した所、28or29-26or27-31-31-22or23-31 と大変悩ましい個体をゲット。先程のクレセリアで超良個体をゲット出来た点と、マスターボールを使っているのだからもう少し粘りたいという気持ちが強かったのですが、実際の対戦では、これくらいなら大した差は出ないと思いますし、素早さと特攻がVであれば、色々と調整出来るわけですし、まあ、十分なのかなと思い、妥協しました。まあ、クレセリアのあの個体は、奇跡に近いだろうし、そいういうのは、何度も来るもんじゃないと思いますしw

 ランドロスに関しては、クレセリアにマスターボールを使ってしまったので、次の機会ということになりそうですw マスターボールが出るまでIDくじやマインカートを頑張るか、ポケモンカードや図鑑を買ってゲットするか、といったところですが、とりあえず今の所は、サブロムとして買ったXのシナリオを進めてゲットするのが近いかなw

 ランドロスの後は、サンダー、ライコウ、エンテイ、ラティオス、ヒードラン、テラキオン、トルネロス、ボルトロスといった所が欲しいかなぁ。ただ、明らかにマスターボールが足りないですねw 多少作業効率が落ちますが、捕獲用のキノガッサを育て、ほかくパワー+クイックボールorダークボールでのゲットを試みてみるべきなのか。でも、中途半端にマスターボール以外のボールってのもなんかなぁ……変な所で、拘ってしまいますw
プロフィール

桜の灯籠

Author:桜の灯籠
ジャンルでは、RPGやFPSが好物。
シリーズだと『ゼルダの伝説』『ポケモン』『The Elder Scrolls』『Halo』かな。
でも、面白ければ何でもやるぜb

最新記事
カテゴリ
FE (8)
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる